元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン教室を始めるという事

シニア向けパソコン教室を始めようと思ったきっかけは、
家の近くの公民館でちょっとした教室を開けば、
主婦のお小遣い程度にはなるかな、と思ったから。

子育て真っ最中、PTAもあったし土日は子供の試合の車出しで
フルタイムで仕事はとても無理だった。

たまたま住んでいたところは福岡市郊外の住宅地。
公民館は各種サークル活動が活発で、お茶、お花、ダンス、公文など
毎日たくさんの地域住民が集まってきている。

当時の公民館の事務員さんとのやりとり。

「パソコン教室?うちの公民館にパソコンとかないけん無理やろ」
私:「パソコンは持ってきますから。4,5人集まればいいと思ってるんで・・・」
「集まらんと思うけどねぇ、ま、やってみんしゃい、回覧板回すけん87枚用意してきてん。」

夜中にコンビニで87枚コピーしに行ったのを今でもよく覚えていますが、
そのコピー代10円で10年間通ってくれている人が、
その当時の教室に今だ通って来られています。

広告費10円で月謝3800円を10年間払い続けてくれている、
いわゆるVIP客です。

私みたいな人を増やしたら、きっとたくさんの人が嬉しいんじゃないかと思って
始めたのがノウハウ販売です。

どうやったら継続した教室が運営できるのか、
それを体系化しています。

これこれ

今日感テレビ1

パソコン教室の運営はこれをやれば絶対儲かるとか、
そういうのっていうのは間違えない答えというものは
はっきり言ってありません。

コツコツやるしかないんです。

もちろんノウハウはあります。
それは経験からきているものですから真実です。

だけど、この仕事の価値を理解し、喜びを感じる人でないと
うまくいきません。

しかも、大儲けはできない仕事です。

今からパソコン教室をやるという人、
今やっている人、

集客は大変だと思います。

私はやってきたことをもう少し広い意味で、
いわゆる「介護予防」で展開しようと決めました。

パソコン教室はまだまだ運営できます。

団塊の世代が高齢者になっていく2025年に向けて、
国もいろんな施策をとりますが、
これからは私たち民間が頑張らないと、
暗い将来ばっかりを想像して
ただただ危機感を持て、じゃダメだと思うんです。

元気にチャレンジ。

これしかないです。

最後に、うちのテキスト、いいですよ。
だって10年続いてるんですから。

毎回プリントして渡していますので、
生徒様はもう7センチくらいになってる、って言ってました(笑)

あんまりセールスセールスっぽくなったらいかんけど、
このやりかた、堅実でいいと思う。
商売は堅実、コツコツが間違えないです。

最近よく問い合わせがあるので、アップしてみました。
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。