元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空について

私の竹刀袋には「平常心」という文字が書いてあった。 高校生の時だから、「緊張せずにいつも通りにする」 程度の意味でしか捉えていなかったように思います。 かといって、今よく理解しているかどうかは別として・・・ 先日、有名な指揮者の方のいいお話を聞く機会がありました。 指揮を30年やってきて、最近思うことは、オーケストラで指揮をするときに何を大事にするか?と問われたときに、指揮の出来や内容ではなく、 指揮をする寸前、 いわゆるタクトを上げる直前の 「無」 というか、 「空」 の状態、あの瞬間が最も大事なのだと最近になってやっと悟られたとか。 そうですね、私の場合は剣道でしたから、「そんきょ」をした瞬間にあたるかもしれないし、お互いに構えた瞬間かもしれない。 その時に勝負は決まる と教えられたような覚えがあります。 張り詰めた空気の中で何かをする、なんてことは 今となってはなかなか自分で意識しなければ そうならないですから、 毎日やっているヨガや、ふとした瞬間に我を振り返る、 神仏に感謝する(宗教でなく)というのは 本当に大事なことだと思います。
関連記事

Comment

なにをおっしゃいます、私もペーペーの凡人でございます。
「トラブルに対してそのときできるであろう全ての対策を準備した上で自分の心をゼロにして相手の気持ちに接する。」
思わず手帳にメモしました。
私も仕事上でこれがなかなか出来ないでいます。
  • by:みっちゃん
  •  | 2008/02/07/09:17:45
  •  | URL
  •  | Edit
『空・無』ですか、難しい話ですね。
邪心だらけの私には到底行き着ける所ではないですね。
唯、現役中の事ですが、トラブルに対してその時手当てできるであろう全ての対策を考えた上で、自分の心をゼロにして相手の気持ちに接すると意外と上手く解決出来た様に思います。
それが、何も考えずに出たとこ勝負なんて甘く構えると、とんでもない結果になった様な思い出があります。
その指揮者も全ての事をクリアー出来た時に『無とか空』の心境に達したのでは・・・(やはり難しくて分からない!)
でも、神仏に感謝すり事は素晴らしいと思います。そして神仏だけでなく、例えば今日と言う日に感謝する事も・・・
〔凡人の私にはとても出来ませんけど。m(__)m〕
  • by:ペガ
  •  | 2008/02/06/17:09:28
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。