元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志 読み始めました

勉強仲間から、「三国志」だけは読まなきゃダメ~~~

と言われたのですが、
実は、学生時代に

『「三国志」を10回読んだら全日本をとれる』

と言われていました。

勝負は定石を学ぶことから!
と常々言われてきました。

で、この機会に・・・・

(100年に一度の不況と言われる今!)

読んでみることにしました。

私、ものすごく読むのが遅いんですよね・・・
でも、私のペースで、無理なく読みすすめていこうと思います。

ただ、

「ここは!」

と思ったところは備忘録に書き留めておきたいと思います。

*********************
第1巻

劉備、張飛、関羽は互いに義盟をたて、ゼロからの出発が始まる。
「志が同じものは集まれ!」と
ビラを配る。
(3人にはまだお金も人も武力も無かった)
そこで、同じ志を持つ人物が少しずつ集まり始めた。

私が最初に一人で起業したとき、回覧板をまいたときの事を思い出しました。
まだその時「志」は大してありませんでしたが・・・
少しずつ人が集まってきたところなんかも重ね合わせてしまいます。

協力者の一人、馬商人の張世平(ちょうせいへい)という人物の言葉にぐっときました。

「手前はどこまでも、利を道とする商人です。武人に武道あり、聖賢に文道あるごとく、
商人にも利道があります。ご献納申しても(馬や金銀を無料で劉備たちに差し上げる)、
手前はこれをもって、義心とは誇りません。その代わり、今日差し上げた馬匹金銀が、
十年後、三十年後には、莫大な利を生むことを望みます。
ただその利は、自分一個で飽慾(ほうよく)しようとはいたしません。困苦の底にいる
民におわかちください。それが私の希望であり、また私の商魂と申すものでございます。」

そして、この男から指摘されて関羽が気付くのが、

「経営ということが、自分達の仲間にある大きな欠陥である」

ってことだったんですね。

張世平の、商人としての毅然とした態度がかっこいい。。。。

*************************

今日はここまで。

あ、昨日プールで、200m泳げました!



ブログランキングにご協力ください!
↑クリックするだけ!

福岡でパソコンインストラクターになりたい方は?
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。