元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損益計算書と3つの仕事

今読んでいる本。

渋井真帆 さんの 本の中に、

なるほど、と膝を打つところがありました。

まずイメージしてください。

水道から水が流れてくるのですが、その水が最初のじょうろに入ってくる。

そのじょうろから一番目の桶に水が流れる。

あふれた分が次の桶、あふれた分が次の桶・・・・

最後の桶に水がたまる。。。。。

はい、
そうです、最初に水がじょうろに流れてきた分が売上高ですね。
で次から次へと桶に水が流れて、コストがかかってくる。

売上原価、販売費、営業外費用、税金、、。。。

そして最後の桶に入った水が本当の儲けということになるんですね。

わかりやす~い。

そして、さらに、このじょうろに入る水を増やす仕事(たとえば営業部門)、
桶を小さくする仕事(管理部)、
どちらにも関係する仕事(宣伝広告部)

この3つにわかれるそうです。

この仕事分担をしっかりと意識することが大事。

ひいていえば、決算書の仕組みを知っていれば、自分のやっている
業務が会社にどう貢献しているかを人に語れる・・・

なるほど~

こんなふうにわかりやすい切り口で説明してくれたら、
財務の勉強も入りやすいですね。

もうちょっと読み進めてみます。


ブログランキングにご協力ください!
↑クリックするだけ!

福岡でパソコンインストラクターになりたい方は?福岡のパソコンインストラクター養成塾
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。