元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の携帯フィルタリング

「未成年の携帯にはフィルタリングをつけましょう」 と講演会のたびにお母さん方にお話をしてきましたが、 2007年12月、総務大臣は携帯電話事業者などに対し、 未成年の利用者にフィルタリングサービスを 「利用を原則として形で」導入促進するよう要請している。 しかしいまだに減らない子供が犠牲になっている出会い系サイトなど がからんだ事件。 2007年上半期の出会い系サイトなどによる事件の被害者の85%が 18歳未満で、95%が携帯電話からの利用だそうだ。 さて、フィルタリングと一口に言っても、 いろいろ種類があって、 まずひとつは ホワイトリスト方式。 閲覧できるサイトのURLをまとめ、それだけにしか 接続しないようにするもの。 子供に、テーマパークに連れて行って、 「ここの中だけで遊びなさい」 って感じですかね。 もう一つは ブラックリスト方式。 好ましくないサイトのURLをカテゴリー化し、 それらに接続できないようにするもの。 いずれの方式でも、 SNSの「ミクシィ」や「モバゲータウン」、 携帯小説の「魔法のiランド」などは見れないようになっている。 ただし、ブログを利用して運用している自治体や学校の ページも見れない。 うちの場合。 Docomoなんですが、 ブラックリスト方式。 +時間制限方式。 時間制限方式はDocomoだけのようですね。 夜遅くまでベッドで携帯を見て欲しくないですからね。 いずれにせよ、 最初に安易に与えてしまったら、 後の始末が大変ですよ。 途中でフィルタリングなんかかけようもんなら、 キレる子供、多いんじゃないですかね。 今まで楽しく見ていたものが、突然見れなくなるんですから。 最初からないものとして 必要な部分だけ与えなくちゃね。 これは私のにが~い経験からです。
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。