元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一歩を踏み出そう 【マイケル・E・バーガー】

サブタイトルに『最強の起業バイブル』とあります。

読んでみて、最初の方は本当に自分と重ね合わせました。

本の中に出てくる「サラ」は、美味しいパイを焼くお店を開業している女性起業家。
彼女が自分の店を始めてから3年がたったころ、
店の経営にぐったりと疲れ、
縮小するか、つぶすか?途方に暮れていたという。

そうそう、私も一人で教室を始めて、3年目でしたね。

生徒数が100名を超え、
体がきつくなってきて、
その時はすべて自分でやっていて、
本の中でいう、「起業家」と「マネージャー」と「職人」の役を
一人でやっていたのだから、
今思うと若かったなぁ。と感心するばかり。

経理の帳簿もつける、テキストも毎回考えて作る・・・・こまごまとした雑務も。

そんなときに起業セミナーを薦められて行ったんだったっけ。

あのときは自分が今何をすべきかさえもわからず、
道筋がはっきりとしていなかった。

本の中で著者が「サラ」に

「サラ、これは覚えておいた方がいい。どんな計画でもないよりはましなんだ。
きっちりと文章にまとめられた計画は必ず実現するもんなんだよ。
文章にまとめることで、君の頭と心の中でもやもやとしていた計画に、
具体性をもたせることができる。
こうやって計画が現実に変わっていくんだ。
これが成熟期に入った会社の象徴なんだよ。」



こう諭す場面がある。


事業計画書のことですね。

はたして、私はいつになったら、成熟期に入ることができるのか?
計画は形だけはセミナーなどに行って作ったが、
作っただけに終わりつつあるのではないか?

と自己嫌悪。

ただ、前は向いているし、軸はぶれていない。

スピードが遅い。

今回ホームページを業者に頼んで作ってもらっているのだが、
かなり自分の書き下ろしとなり、
しっかりと見つめることができたと思う。

年内にすべてアップします。
どうぞお楽しみに!!!

光岡真理は日々進化しますぞ!
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。