元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『落語』から学ぶプレゼンテーション【おひとり様の年末】


生まれて初めて『落語』を生で体験!

3年ぶりの浅草です。
浅草演芸ホール

rakugo.jpg


『落語』は小さいころ父とテレビで見た「笑点」しかイメージがなくて
博多っ子の私には落語・寄席の文化ってものに触れて、かなり新鮮でした。

結論から言うと

楽しい!!
すごい!!
勉強になる!!

昼の部と夜の部があって、
夜の部は16:30から21:00まで開催されているんだけど
いつから入ってもいいし、退席も自由。

ビール買って、つまみ買って。
ゲラゲラ笑って。
ゆるみまくり。

では何が勉強になったか?

話の中につりこまれる時って
その時の気分もあるんだけど、

話してる時じゃないんですよ。

しゃべっていない時のほうがひきつけられてる。

「間」っていうんですかね。
し~んとしたときに引き付けられてるんですよ。

なんなんでしょうね、そういう空気作りが落語家の方って
訓練してるんだなぁと。

これってプレゼンテーションにも繋がる、

しゃべってない間の空気作り。
そこに「つりこまれる」自分がいます。

この空気、ものすごく大事だ!

とビール片手に感心した次第です。

最後の「林家正蔵」の話には完全に
世界に連れてかれましたね。

「まくら」の部分から
物語の場面が変わった瞬間、
あの「間」がたまりませんでした。


最後は泣いてましたよ。(酔っぱらってないですよ)

感動して。

『落語』って、自分のペースで自分なりの楽しみ方ができると同時に
「人に伝える」事(プレゼンテーション)を学ぶことが出来る
最高のモノだと思います。

世の中はスターウォーズの公開で沸き、
年末の忘年会で騒いでる中、
いいものを見つけられたお得感で一杯になって
蒲田のホテルに戻ったのでありました。
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。