元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本応用老年学会を終えて【テーマ:高齢化を迎えた団塊世代のビジョン】

第9回応用老年学会での発表、がらにもなく緊張のドキドキ感を楽しみました。

元々、「楽しくて続く講座をすれば、科学的根拠は重要ではない」と思っていました。
だって、素人が考えた事ですし、私は医者でも研究者でもありません。

少しずつ、本当に少しづつこの事業を大きくしてきました。
実績と、受講者様の笑顔が頼みの綱。

この事業をやりたいという方々が全国に増えてきて
責任も感じる中、お客様への信頼の一つとして
「証」のようなものが必要となってきたのは事実です。

ずいぶん前、2年前ですか、ワタミの「夢のアワード」っていうのに応募したら
3次審査まで行ったのですが、その時のプレゼンの中で語った「夢」は

・学会発表をする
・脳若アカデミーを作る
・グッドデザイン賞をとる
・1000人の雇用を生み出す

でした。
そん時は半信半疑なところもありました。
怖かったといってもいいかも。

でも、半分は実現できましたよ、これ全部実現出来たら、すごくないですか?(笑)
ちゃんと言葉にすれば実現していくものだと思っているんですがどうでしょう?(*^-^*)

学会発表での結びの言葉はこうでした。
「私たちはあくまでも事業者です。この学際的な『老年学』という学問に触れ、
このような機会を頂けました事を、心から感謝申し上げます。」

完全にアウェイだと思っていたのですが、拍手が起こりました。
大会長さまや、座長さまがたまたまライセンス先様のお知り合いだったのが
後からわかったりして、本当に縁を感じます。

多くの方に応援されているというのを肌で感じる。

お天道様にも応援されているのなら、
しっかりと踏み外すことのないように、歩いて行かなければなりません。

おもえば、かなう!

これ、信じます。

*************************
・脳若ステーション事例発表セミナー
【東京】11/30【福岡】12/7
お申し込みはこちらから
http://kaigo-yobo.com/contact/seminar/
*************************
セミナー
関連記事

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。