元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadを使った シニアのための【脳の若返り教室】スタッフの報告より

1月より、太宰府市や筑紫野市の施設にて
弊社の「脳の若返り教室」を行っています。

昨年1年間は、私がほぼ一人で回っていたのですが、
今回はスタッフでプロジェクトチームを作って、
実際に施設でこのプログラムを実践しています。

今日は、そのスタッフの報告書と、実際の話を聞いて、とても嬉しかったので
ここに紹介します。

*************************************

こちらの施設では「あまり字を書かせないでください。」
と言われていましたが、チャレンジシートなどどうしても書く機会が
あるので、どうしたものかと思っていました。

が、今日はスタッフの方が「今日は○○さんが、字を書かれていました。

あんなに嫌がっていたのに、すごい!」と言われました。

その方は90歳の方で認知症のような症状はないようですが、色々あって人前で
字を書くことを拒んでいらっしゃったみたいです。

それで、施設の方も気をつかわれていたようでしたが、今日は施設の方も
喜んでいらっしゃいました。

私達の「脳の若返り教室」は脳を若返らせることが目的ですが、

新しいことにみなさんで挑戦していくことで、
いままでできなかったことが、
自然にできるようになるということ


も、うれしいことだなと思いました。

他に80歳過ぎの女性の方で、今日の日付や曜日などまったくわからず、
施設の方が「ほら、1月ってかいてごらん」と言っても、なかなか書けないのですが
最後の書き取りは手伝いがなくても、ばっちり書かれたりと、新たな発見もありました。

今日の日にちがわからない方でも、最近のニュースの話しをされる方も
いらっしゃったり・・・・

施設のスタッフの方は感じが良く、施設を利用されている方の笑顔も多いです。

*************************************

嬉しいですね。
弊社の講師も、初めての事なので、多少不安があったようですが、
高齢者の方が、目に見えて元気になったり、前向きになったりして
変わっていく様子を目の当たりにして見るということは
本当にこの仕事をやって良かった!
と思う瞬間でしょう。

本当にうれしいですね。
これがしっかりした仕事に(ビジネスに)なれば、もっともっと
広がるのですがね~

スポンサーサイト

女性塾in福山【備後の女よ熱くなれ!】

無事に終わりました!

すんごく楽しかった。

なんたって、今回は、あの栢野セミナーから2年、
すご~く苦しんで、苦しんで、

一つ階段を登るのにいろんな経験をしてきたので、
内容がまたずいぶん違ってきましたね。
fukuyama.jpg

昼の部は、遠く広島市内や安佐南区から来ていただき、
赤ちゃんを連れての参加の方も。

今から何かはじめたい!

というパワフルな方々がたくさん。

そして、夜の部は PR企画 代表の小方社長はじめ、
女性経営者も多く、中身もある意味、、、濃い話となりました。

その様子は、今回お世話になった、福山のマザーアースさんの
HPで詳しく。

マザーアース【女性塾in福山】の様子

人の出会いって、本当にすばらしい!

というのを体感したセミナーでした。

出会った皆さま方、ありがとうございました!

セミナー準備


やっぱり印刷は前の日ぎりぎり。

カヤノさんときも夜中までやってましたね。

頭の中では着々と準備が出来てるのですが…

福山は初めてのところなので楽しみです。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
光岡眞理
(株)サムライト
あけぼの日記
http://mitsuokapcschool.blog116.fc2.com/
あったか「あゆみ」メルマガ配信中。登録はこちらへ
info@somelight.jp
@@@@@@@@@@@@@@@@@@

お仏壇の はせがわ 長谷川会長 新春講演会

相変わらず 熱い講演でした。

心底日本の事、日本の将来の事を考えていらっしゃるんでしょうね。

腹の底からでてくる

あのパワーは一体どこからくるのでしょう?

平成23年の今年は「辛卯」。

「かのとう」

「こじ開ける」、「切り開く」という意味。

なんとか私も

切り開きたい!
hasegawa.jpg



高齢者に生活支援住宅

昨年の10月の新聞に 学研が

「高齢者専用の賃貸住宅を現在の6件から2014年度までに50件以上に増やす。」

という記事がでていました。
110120_180200.jpg



政府の補助拡大が見込める高齢者向け賃貸住宅への投資を増やし、
新しい事業の柱に育てるという
もくろみがるということで、注目していましたが、

今日の日経にいよいよ国土交通省と厚生労働省が、
高齢者向けに生活支援サービスが付いた新しいタイプの
賃貸住宅の整備を後押しするという記事が載っていました。
必ずしも介護が必要でない高齢者が高齢者賃貸住宅を求めるというニーズは、
今後の高齢化の進展で需要が見込めるでしょう。

驚くことに、 国交省の推計によると、単身や夫婦だけの高齢者世帯は
20年に1245万世帯と、全世帯の約4分の1を占める見通しらしいです。

国交・厚労両省は、こうした人たちの安心・安全の確保が急務とみて、
より質の良い賃貸住宅が必要と判断したわけなんですね。

要は補助金が出るわけですが、

日中に誰かが常駐し、24時間対応で緊急時に備えるサービスとなると、
ものすごいコストがかかるでしょう。

過酷な労働条件で人が流れてこないという介護の世界に、
これから国としてどのような施策が展開されていくか?

介護福祉士の研修も短縮されて資格も取りやすくなっているようです。

企業としては儲け、も大事だけど、そこでやれることを見つけて
人の役に立つ事をやっていきたいと心からそう思います。


職業訓練 パソコンインストラクター

問題になっていますね。
110119_101639.jpg



職業訓練のチラシはとてもインパクトがあります。

なにせ、無料のうえにお金をもらえる・・・。

うちもいくつかお手伝いをしていますが、
あくまでうちはパソコン初心者用に丁寧にわかりやすく
教えることができるというのが売りですから、
スキル的には少し役不足といえますので、主催側になるならば、
もう少し準備が必要でしょう。

しかし、新聞に載っているようないいかげんなことは・・・(-_-)
もちろん、していません。

確かに、事業者の方も、なんでこういう人たちが職業訓練を主催するのか?
と思うような例も確かにありますね。

パソコン教室を経営しているものとしては、
打撃です。

「パソコンは、ただで習えるもの」という認識が広まってしまい、
生徒さんからも、チラシをわざわざ持って来られて、
「先生、大丈夫ですか~~??」なんてことも。

パソコン教室は職業訓練をやらないと食っていけない・・・

とも言われます。

国の方針はいいのですが、

やりたい人にやりたいものを提供してほしいと思いますね。
的が外れていては意味がない。

なんだか意見としてはまとまりないですが、
憤りを感じます。

私達は真面目にやっている!




再放送 NHKスペシャルを見て【根岸博士の10項目】

今、日本はどういう道を歩むべきか?(誰かえらい人が答えを出してくれるのか?)

不況だから。。。

というひとことであきらめちゃダメだし、
本当は不況だからという理由で厳しいのではないことも感じていた。


そして、これからは地方の時代!

しかも、福岡はアジアにも近いし、かなり有利だと思う。

また、日本人は特有の器用さをほこり、技術が素晴らしいと自負してきたが、
技術がどんなに高くても世界では通用しなくなっている。

携帯電話でも、ノキア サムサソン に完全に押さえられているしね。

理想を見つけ、解決策を見出す
ことが大事だと。

教育に関しても、昨日の新聞で、ゆとり教育が終わって教育関係の企業が
各社値段を下げてでも顧客獲得に必死になっているという記事が出ていた。

うちの場合、思いっきりゆとり教育どっぷりで、学力はかなり低い(泣)
ま、そのせいだけではないですけどね。

これからの子育てもいよいよ難しくなるでしょう。
ITの発達、コミュニケーション能力の低下・・・・・。

おもしろいのは、正社員としてバリバり働いている女性ほど子供の出生率が高い
というデータがあるということ。

東京は専業主婦が多いから、出生率は低いという。

そう。私が思うに、

たとえ働いていなくても、しっかり社会とつながりがある女性は子育てもしっかりと
やれるし、人生フルコースで楽しめるんだ。

最後にノーベル賞の根岸博士が示した 

「発見の10項目」

はすぐにメモリました。(アイパッドの手書きノートに・・・)

ノーベル賞をもらうほどの発見はしなくても、
この10項目の考え方、すごく参考になります。
negisi2.jpg

この考え方を少しまとめて、今度の広島のセナーでやってみようかと思います。
少しずつ自分のセミナーを体系づけていきたいと思っています。

原理原則はみな同じ。

いろんなセミナーでたくさんの人がいろんな説明をしますが、
私は私なりに、経験してきた事と感じている事を言葉にするだけです。

さあ、始めます!

*********************************
光岡眞理  広島セミナー女性塾in福山備後の女よ熱くなれ!!
日時 2011年1月27日(木)   
午前の部 AM11:00~PM1:00   
午後の部 PM5:00~PM7:00
主催 マザーアース会場 アップルスパイス(広島県福山市東川口町4-12-16)
問い合わせ・お申込み
広島県福山市川口町1-1-10 マザーアース
TEL 084-957-9330

**********************************

広島 福山にてセミナー迫る 【女性塾 備後の女よ熱くなれ!!】

女性塾

昨年、いつもお世話になっている山崎会計事務所の忘年会にて、偶然  にも
お隣に座った広島(福山市)のマザーアースという子供服のお店を経営する女性と出会いました。

いや~

初対面なのに、なんで初対面でないような気がしたのは多分お互い様。

会うべくして会ったんでしょうねぇ。

その日のうちに1月27日(木曜)の福山でのセミナーが決まりました。
何も内容は決まってないのに(*^_^*)

2年前に行ったベンチャー大学の栢野さん
の講演のDVDをとりあえず、マザーアースさんに見てもらい、
あれからいろいろと苦闘の日々が続いていることも合わせて

等身大の私、を話しに行こうと思っています。

カッコつけたって仕方ないですからね。
私の経歴なんて大したことはない。

今日の朝の勉強会でも矢頭会長(やずやさん)から
「自然体でいきなさい~」

といわれたばかり。

私のいいところはかなり素直なところ。
勉強もしてない、学歴もない、ただただ気合い根性系で、素直なところが取り柄ですかね。

この世の中、気合い根性だけでは生きていけなくなりつつあるので、
それを生かして、しっかり努力を続けていくつもりです。

なんたって座右の銘は

「不断の努力」

中学の時に母親に「書」にして書いてもらい、下敷きに入れていたんですから!
(成績は悪かったけど。)

とはいえ、

27日の福山はめっちゃ楽しみ。
どんな出会いがあるのか・・・・。

そうそう、マザーアースさんの親友である尾道の岡崎工業さんのブログにも
紹介してもらいました。岡崎工業さんのブログ【ブルドッグの華】

夜もどんちゃん騒ぎのようですし・・・(*^_^*)
しっかり話し込みたいもんです。

*********************************

光岡眞理 セミナー
女性塾in福山
備後の女よ熱くなれ!!

日時 2011年1月27日(木)
   午前の部 AM11:00~PM1:00
   午後の部 PM5:00~PM7:00

主催 マザーアース
会場 アップルスパイス
(広島県福山市東川口町4-12-16)

問い合わせ・お申込み

 広島県福山市川口町1-1-10
 マザーアース
TEL 084-957-9330

**********************************




朝の会

今日は少ない。

こういう時こそ勉強だ。
何を学ぶか?

今日は最近受けたあるセミナーについて投げてみようかと思う。

とりあえず…




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
光岡眞理
(株)サムライト
あけぼの日記
http://mitsuokapcschool.blog116.fc2.com/
あったか「あゆみ」メルマガ配信中。登録はこちらへ
info@somelight.jp
@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ウーマノミクス【女性リーダー育成】 女性が背負って立つことに対する偏見は?

今日のクローズアップ現代でやっていた「ウーマノミクス」。
起業という言葉は今では珍しくないし、女性起業家は結構まわりにもいる。

しかし、世の中の考え方はもう少し進んできたようですね。

「ウーマノミクス」とは?

「ウーマン」+「エコノミクス」を合わせた造語だそうです。
「女性の労働力上昇は、少子高齢化の圧力を軽減し、
日本経済の長期潜在成長力を押し上げる効果がある。
ウーマノミクスは長期的な投資テーマになる可能性が高い」
というもの。
要は、女性が働き手として期待され、消費者としてもリードする経済のことです。

ウーマノミクスは「2007年問題」(団塊世代の退職による労働力の減少・経済成長率の低下等)
の解決手段のひとつとして期待され、
「日本の含み資産」とも言われているんだって!

このままでは、経済の成長どころか衰退してしまうのではないかとも懸念されているんだ~

含み資産とまで言われるゆえんは、女性に社会的な門戸が広く開かれることにより、
その恩恵は決して女性のためだけではなく日本全体に大きな経済効果をもたらす
可能性を秘めているというところにあります。

そして、国は2020年までに社会のあらゆる分野において指導的地位に女性が占める割合が
少なくとも30%程度になるよう目標を立てている。

(だからもう少し支援してほしい!)

ウーマノミクスは女性が生きたいように生き、
働きたいように働く、という世の中になるための
大きな一歩だと言えるでしょうね。

そういう意味で、私は起業して組織を作りはじめたころから
「みつおかパソコン教室」の3つのポリシーとして、
次の3つを掲げています。

●私達は、地域のシニアの方に喜んで通ってもらえる教室作りを目指します。
●私達は、子育てをしながら、介護をしながらでも働ける環境作りを目指します。
●私達は、常に向上心を持ち、周りのすべての人やものに感謝します。

この3つは、私が起業してすぐに作ったものではなく、
少しずつ仲間が増え、少しずついろんな経験をして、商売にしていった中で
ポロっと、自然にでてきたものです。

今となっては企業理念みたいなものになっていますが、
企業理念なんて、そういうもんだと思うんですね。

起業しよう!

と思って最初に作るものではないと。

商売してみて、やれそうだと確信し、自分がどんな心構えなのか?
をじっと見つめていく中で自然にわき出てくるもの。

これが経営理念となっていくのでしょう。
これからも少しずつ骨子がついていくものだと思っています。

ウーマノミクス。。。。

いいじゃないですか。

「これからは女性の時代だ!ガンガン行こう!」
とはあまり思っていません。

とくにここは地方ですから、まだまだ女性に対する偏見もあり、
(女は家で・・・・・)仕事を目いっぱいするというのは
なかなか難しい面があります。

しかし、私は、変な意味ではなく、女性は女性らしく、子育てもしっかりやり、
仕事もできる。もちろん協力をうまく促しながら、、が理想でして
(なかなかそうなっていませんが(+o+))

賢い女性となるのがいちばん理想的だと思います。

既婚もシングルもね。
威張ったり横柄になったり、品がないのは女として美しくないと思う。

かっこよく、スマートに行きたい(生きたい)もんです。


Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。