元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の女は節約生活がうまい?

ちょっと前の雑誌「クロワッサン」の表紙の文字です。 どんぶり勘定で生きてきた私に、ここらで「考えなさい!」 と言われたような気がして、久しぶりにこの雑誌を購入しました。 中でも、なるほど、と思った節は、 「50歳で貸し借りゼロ計画をたて、食費、教育費などをスリム化」 これから食料品もガソリン代もアップは間違いなし。 厳しい冬の時代を乗り切る具体策とは? スーパーで買い物するときは、 ●出かける前に携帯で冷蔵庫の中身を撮影し、在庫を把握してから。 ●買い物カゴは手で持ち、荷物の重みを感じながら買う。  (そういえばカーとで買うと、上にも下段にも  どんどん入れまくってしまう・・・) ●最後にレジの前でカゴからもっとも不要な1品を選んで返す。 これで食費の1割はスリム化できる。 それから、今、40代の人は50歳時点でプラスマイナスゼロ になる人生設計を組めと・・・ 家を建てたばっかりなのできついなぁ。 50歳で借金ゼロなら60歳までの10年間である程度蓄え、 それをキャッシュで持ち、60歳時点で デフレなら個人年金、 インフレなら有価証券などを選ぶ・・・・ 人生の選択は、直面したときに考えるのがポイント、、、 はぁ。 そりゃそうですわね。 老後の資金なんて、今は考えられない。 家のローンを払うのが精一杯というところでしょうかね。 子供の教育資金も今からですから。 「教育費のスリム化」も提案してありました。 子供の個性と能力を見極め、それを伸ばすお金の使い方を! 同感。 勉強嫌いなんだから、 いくら塾に行かせても意味がなかった・・・ 教育費には今までかなりの無駄があったかと・・・ 経営も同じことで、 資金計画が大事ですから、 無駄をなくして、 考えて遣う。 ただし、リスクを背負わないと 大きな成功はない。 この辺のあんばいが難しいですなぁ。
スポンサーサイト

子供の村設立 チャリティコンサート 素晴らしかったです!

64de14c0.JPGクラッシックコンサートでこんなに感動したのは、初めてです。 昨日は夜中3時まで事務所にいたので絶対寝る!と思っていたのに、 すっごく良かったです。 これはめったに見れないコンサートだと思いました。 日本音楽財団の「塩見和子」氏の話もとってもよかったし、 (ストラディヴァリウスって、5億円もするらしい・・・) なんといっても竹澤恭子、南紫音、江口玲 氏らの演奏がほんとに素晴らしかった。 だって、クラシックとか全然わからない私の心に響く演奏が出来る、 ってこと自体すごいと思いませんか?やはりプロですよね。 パンフレットに連絡ミスで「みつおかパソコン教室」が載らなかったのは 残念でしたが・・・・(個人名で載っていた!(^^)!) それは別として、この福岡における「子供の村」設立活動に微力ながら 協力できたことに本当に感謝したいと思います。 スタッフ、教室の生徒の皆さん、たくさんのご協力ありがとうございました。

チラシ印刷

5d049f80.jpgさて、 かれこれ1Fの事務所に(事務所といっても駐車場の横の6畳の地下室・・・) 5時間くらいいるだろうか? コピー機ちゃんが機嫌をそこねるので、 ほったらかしにできないわけだ。 すぐ紙詰まりして、、、、 チラシ6000枚作ってます。 生徒さん集まらないんじゃないだろうか~ と不安な気持ちで印刷してしまうと、 チラシにその思いが移ってしまうので、 絶対うまくいく! と言い聞かせて印刷してます。 1年間私についていろいろと勉強してくれたスタッフなので、 うまくいってほしい・・・ うわっ~ トナーがなくなったっていうから 換えてたら黒い粉を振りまいてしまった! も~(-_-;) 無言で 自宅に上がり冷蔵庫からビールを。 気合の入ったチラシになるわ。

子供の携帯フィルタリング

「未成年の携帯にはフィルタリングをつけましょう」 と講演会のたびにお母さん方にお話をしてきましたが、 2007年12月、総務大臣は携帯電話事業者などに対し、 未成年の利用者にフィルタリングサービスを 「利用を原則として形で」導入促進するよう要請している。 しかしいまだに減らない子供が犠牲になっている出会い系サイトなど がからんだ事件。 2007年上半期の出会い系サイトなどによる事件の被害者の85%が 18歳未満で、95%が携帯電話からの利用だそうだ。 さて、フィルタリングと一口に言っても、 いろいろ種類があって、 まずひとつは ホワイトリスト方式。 閲覧できるサイトのURLをまとめ、それだけにしか 接続しないようにするもの。 子供に、テーマパークに連れて行って、 「ここの中だけで遊びなさい」 って感じですかね。 もう一つは ブラックリスト方式。 好ましくないサイトのURLをカテゴリー化し、 それらに接続できないようにするもの。 いずれの方式でも、 SNSの「ミクシィ」や「モバゲータウン」、 携帯小説の「魔法のiランド」などは見れないようになっている。 ただし、ブログを利用して運用している自治体や学校の ページも見れない。 うちの場合。 Docomoなんですが、 ブラックリスト方式。 +時間制限方式。 時間制限方式はDocomoだけのようですね。 夜遅くまでベッドで携帯を見て欲しくないですからね。 いずれにせよ、 最初に安易に与えてしまったら、 後の始末が大変ですよ。 途中でフィルタリングなんかかけようもんなら、 キレる子供、多いんじゃないですかね。 今まで楽しく見ていたものが、突然見れなくなるんですから。 最初からないものとして 必要な部分だけ与えなくちゃね。 これは私のにが~い経験からです。

生涯、現役、勉強!

84になる母は最近お習字のお稽古に夢中になり、 次の展示会に向けてハッスルしている。 今日お伺いした80才の生徒さんは図書館から「民法」の本を数冊借りて 法律の勉強を始められたそうだ。 また、息子の同級生のあるお母さんも大学に入って勉強し始めるかもしれない。 悶々と生活をするのも、黙々と勉強して日々をすごすのも、 自分が選ぶこと。 私が高校生の時、クラブの遠征に行く時の電車の車中で、 今となっては恩師である先生に、 「人生、困難な道と、楽な道が二つ、目の前に現れて、 そのどちらかを選ぶことがあったなら、 困難な道を選ぶことで、すばらしいが道また開けてくることが 往々にしてあるものだ」 と言われて進学を決めたいきさつがある。 今になっていろんな解釈ができるのだが、 そのときはなんだかわけがわからないままだったかな。 生涯、勉強ですよね。 やらなくてもいいこと、 でもやったほうが絶対にいいこと、 いろいろ、見極めていきたいですよね。

久しぶりの雪?

e64b98dc.jpg今日は「啓蟄」。 とは言いながらも、こんなに寒いんじゃ虫もでてこんやろ~(^_^;) 久しぶりの積雪、と思いきや、朝までつもっているのは大野城近辺だけ? 福岡市からやってきたスタッフは驚いてましたね。 この微妙な田舎具合に・・・ さて、今日はデジカメ講座のあと、昼から生徒さん宅でレッスン、 その帰りに病院にご挨拶(営業です!(^^)!)。 高台にあるその病院から見えた雪山です。 バタバタ帰って、プールで40分歩きました。 夕飯をすませて、事務所に下りて仕事してます。 あっという間の一日ですね。 朝7時にはじまる自己流ヨガで自分に勢いをつけて、 たいまつを握ったまま一日を過ごしてる感じですかね。 元気ですね~パワフルですね~ 一緒にいると元気をもらいます~ と言われるのが好きです。 メラメラ~は、 エクセルだけではない!? (↑生徒さんしかわからないよね) 私の体はいつもメラメラ。

組織を作るということ

3月から新しいプロジェクトが立ち上がり、9月までに形にする!と 自分に宣言した。 もちろんスタッフにも協力を得る。 自分で「こうなったらいいな」だけの希望だけではまったく実現しないことは 去年までで実証済みなんだ。 思えば小学校の時に「夏休みの計画」というものを書かされたが、 恥ずかしながら一度もその通りにならなかったし、「計画」というものに 「達成感」を味わうことなくここまできたのではないだろうか? 私の好きな経営者で、イーウーマンの「佐々木かをり」さんは、 タイムスケジュールを立てるにあたり、 予定、やらなくてはいけないことを30分区切りで手帳に記入し、 プロジェクトごとに、また1日の終わりに、 よく頑張った、出来た! と(ゲーム感覚で)自分をほめる。 子供にも同じ教育をしてあるそうで、達成感を味わうことで 「計画」を立てることと、「やり通す」ことの面白さを教えるのだそうだ。 さあ、今回のプロジェクト、9月まで7ヶ月間。 「達成感」と「感動」を味わうために、本気で燃えますぜ。 (いつの間にか言葉遣いが・・・) まずいつまでに何をしなくてはならないかを決め、 月ごとの ToDoリストを作り、 そのためには今週何をしなくてはならないか、 今日何をしなくてはならないかを落とし込んでいく。 もう言っちゃったから後戻りできないもんね。 やるしかないのだ。

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。