元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶とプラズマ、どっちにする?

大画面薄型テレビが売れていますね。 時にはホームプロジェクターで映画館さながらのお宅も知っています。 1年前までは、35万円以上で売られていた40インチ、今では25万円以下で買えてしまいます。(我家は一番高いときに買いました・・・) 液晶とプラズマ、どっちがいいでしょうか? プラズマの独壇場のような印象がありますが、購入のポイントがあるらしいです。 用途と環境による。 ★暗めの部屋で映画鑑賞をするにはプラズマ。しかも大画面。 (映画の画面って、黒い部分が多いですがその暗いところも潰れずに黒く再現するので迫力がある) ★明るいリビングで一家団欒のテレビ番組なら液晶。30~40型ならこっち。 (明るい部屋でも鮮明な映像が見られる。消費電力がプラズマの6割~7割程度と少なく、パネル寿命も一般的にプラズマの2倍程度と長いので、多少本体価格が高くても、長期的には経済的で、エコロジーにも繋がる。) テレビ、まだまだ価格競争で下がりそうですよ~
スポンサーサイト

確定申告

確定申告の季節がやってきている。 お掃除と同じで、毎月ちゃんとやってれば、こんなに大変なことはないのだが・・・ と言いながら結構今年は早く終わりそうだ。 お世話になっている元生徒さんの税理士さんのところに明日、できた分を持って行く。 今年は最後まで一人で申告書を書いてみたので、(去年までは、手取り足取りで・・・)なんだか採点されるみたいでドキドキです。 パソコンを使えば確定申告は簡単快適、を売りに国税庁が推奨しているのが、e-Tax。 「確定申告書等作成コーナー」というのもあって、ここで数字を入れて行けば自動的に確定申告書ができ、印刷して税務署に提出できる。 e-Taxに関しては、最初の手続きがちょっと大変ですが、それをクリアすれば還付金が早く戻ってきたり、来年度以降は税金が5000円安くなるという大サービスも考えているらしい。 いずれにせよ、しっかり数字を見れるようにならなくちゃ! 常に帳簿に目を通し、常にお金の流れを意識すること、これができなきゃお金に振り回されてしまうんですよね。 お金を大事にすれば、かえってくるし、無駄遣いをして大切にしなければ、しっぺ返しがくるということですね。

Office2007情報 エクセル

ぎっくり腰でパソコンも開けなかったが、一人でトイレに行けるくらいまでになったので、少しだけビスタの相手をしました。 エクセルにもワードにも「元に戻す」という便利なボタンがあります。 生徒さんには「何か書類を作っていて、おかしくなった!と思ったら、自分で修正しようとせず、すぐに元に戻るボタンで、おかしくなる前に戻ってください!」 と言っています。 でも、元に戻るボタン、白くなってもう元に戻せません、、、、ってこと結構あるんですよね。 エクセルで言うと、Excel 2003までは元に戻す回数が16回までだったのですが、Excel 2007では100回まで戻すことができるらしい。 また、今までのExcelではブックを保存すると「元に戻す」の履歴がクリアされてしまったが、Excel 2007ではブックを保存してもクリアされないように改善されているようです。

ビスタを購入しました

昨日の引越しも無事に終わり、今日は昼から設計士さん、工務店さんを交えての打ち合わせ。 予算に合わせてどんどん削られていっていますが、まあ予算内で済ませなければならないので、しょうがないでしょう。 帰りにヨドバシカメラに寄ってパソコンを購入。 (何でヨドバシかというと、先日どうしてもプロジェクターがすぐにいる、ということになり一番安いのがヨドバシにあったので、ポイントが少し付いているからです) 新教室で、パソコンが足らなくなった、という嬉しい悲鳴なんですが、ご存知の通り 世の中「Vista!Vista!Vista!」 やってました、お姉さんがプロモーション。 おっ!まだXPが売っている! 生徒さんにはもうVistaが出たらXPは売っていませんから~と言ってしまってました(^_^;) オフィスは入っていませんでしたが、もうこの店にXPは残り数台だそうで、かなり悩みました。 だって~ 生徒さんはほとんどXP(世の中ほとんどでないですか?5年もXP時代が続いたんだから)、新しくてもオフィス2003で一生懸命勉強されてきているのに、いまさらメニューの全く違うVistaが来ても困惑されますよ。今までのオフィスで勉強されてきて、パソコンの調子が悪くなって買い換えたら今までと全く違ってる!ってのが一番お気の毒です。 ただし、全く初めての方、は確かにVistaは使いやすいのかもしれないですね。 (これはいかんやろ~というところも数箇所ありますが・・・) 値段的には、そんなに高価ではないかな?とPOPをよく見たら、やはりメモリは514MBのお値段で、1Gになると1万円プラスですね。 (514MBで売ったらいかんやろ~) しかし、ウィンドウのあのスケルトンには誰も何も注目していないように見えました。(プロモのおねえさん寂しそう) シニア層の方が操作する場合、透けて見えたらきっとよけいにわけわかんないでしょう。あのいちいちパソコン用語で聞いてくる「~~を許可しますか??」ってのもきっと戸惑われると思います。 しかも、プリンター類のドライバ関係は入れなおしですし、マウスも「Vista対応」でないとだめだって~こりゃ大変だ。 うーーん。わかりやすいテキストを作るには、今から大変なことになりそうですね。 結局、Vistaを勉強用に1台(あれだけVaioで泣かされたのに一番安かったし、電気系統も今は良くなっているというので3代目のVaioです・・・・) あとはやっぱXP(もう少し安くなんないのかねぇ)です。 しかし、間借りしているこの部屋でパソコンを広げまくって・・・かなり顰蹙です。

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。