元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生涯現役~増井みつこさん

今日の朝刊に「増井光子」さんの記事が載っていた。 懐かしい! 小学校の国語の教科書で、出てきた名前、話の内容はよく覚えてないけど、確か上野動物園のトラの赤ちゃんか何かの話で出てきたんだよね。 同年代の方覚えてる??? 教科書によっても違うかな? もう68歳になられるんだ。 しかも野生動物の専門医という難しい試験に挑戦されたという。 「がくぜんとし同時に反省した。管理職になり、長く一線を離れていた。 過去の実績など何の役にも立たない」 「やりたいことがいっぱいある。若い人の旗振り役になれれば」 すごい。 毎日勉強あるのみ。見習おー!
スポンサーサイト

隠れ家サービス

最近はバーでも、レストランでも隠れ家的な場所が増えている。 チラシや広告を打たずに、口コミだけ。 自分だけが知っているツウだと顧客に思わせるワザ。 玄関には表札だけかかっていて、鍵がかかっており、ご主人とのアポなしでは店に入れないという徹底したバーもあるそうだ。(常連はカードキーを持つことができるらしい。)口コミでこのあたり、という情報をもとにあちこちに尋ねながらそこにたどり着くという。 そんな、隠れ家的サービスの需要がけっこうあるみたい。 そういうサービスを提供できる仕掛け人になれたら面白いだろうな。

サービスを考える

さまざまな種類の骨壷やお骨の一部をガラス容器に入れてペンダントにした商品が売れているらしい。 夜のニュースでやっていた。 へー。陶芸を習っているけど、何人か骨壷を作っている人もいた。 私もいつか作ろうと思っている。 検索サイトで「骨壷」で検索すると、83,900件ヒットした。 やっぱネットで売ってる人たくさんいた。 散骨の為のお骨粉末化サービスってのもあった。(3万円らしい) うずしおの鳴門の海への散骨・・・・20万 ほーーぉ、、、、 ということは納骨堂には納めないから、お寺さんとは無縁になるってことかな? 実家の母は納骨堂の管理料を年間で支払っているようだ。 そういえば「マディソン郡の橋」のラストも散骨だったなー。 高齢化社会、いろんなサービスが成り立つ。

経営者たるもの

岡田さんと小泉さんのちがうところはどこか? 岡田さんはまじめでいい人はわかる。 小泉さんはわからない。 岡田さんはひきつける何かがあるか?んー。 小泉さんびいきでは決してないけど、 あの人がテレビに出てたらとりあえず見てしまうね。 はぎれがいいし、ひきつける何かがあるような気がする。 (これは、個性学という学問で、私は小泉さんを許せる種類にいるらしい ということもあるかも。) 経営者たるもの、はぎれよく、惹きつける何かが あれば、人はついてくるものなのかな? ワンマンは問題だが、この人は!と思えるような人物になりたい。

印刷機と複合機

印刷機と複合機、どちらも必要なんだけど、、、、 今家にある複合機、印刷機のつもりで営業マンに頼んだのに、 全くニーズに合っていないものを持ってこられ、ビジネスホンなんかいらないのにサービスとかいって工事していった。 しかも、 月1万5000円のほかにカウンター料金というものが一枚いくらで請求される。 しかも、 折り込みチラシ用に大量に印刷するにはやはり印刷機。 でもテキストを印刷するにはコストがかかりすぎる。 買取だと60万、リースだと月15000円(×42ヶ月)。 経費にあげられるというメリットの他にどんなことがリースの良さとしてあるのか? 故障したら、修理代はリースでも払わなくてはならない。 もーー印刷機のことから勉強しなくちゃいけないのね? 時間が無いから営業マンに任せていたのに、お客様のニーズに答えるって そんなに難しいか~? 高価な契約が取りたかっただけなのかい?おにいちゃんよ。 話が伝わっていないというか、日本語つうじんのかいな近頃の若いもんは。 詰めが甘いのね。私。何事も下調べ。きちんと事業計画たてなきゃ。 失敗編。

IP電話

8月26日の総務省の発表で、日本の旧来の固定電話網は全て5年以内に全面的に見直され、平成22年までにインターネット技術を利用した次世代ネットワーク(NGNというらしい)にすべて切替えるという。 この政策が実現できれば、今まで用途ごとに異なっていたネットワークを、全てIP網に一本化でき、IP網上で固定電話や高精細な動画像、高速インターネットといった多様なサービスを同時提供できるようになるという。 NTTの従来の固定電話料金は市内3分で8.5円。これに対し、IP電話は、たとえばソフトバンクグループの場合、加入者同士なら無料で、従来の固定電話にかけても国内どこでも3分7.5円だ。IP電話に必要な通信機器「ルーター」は1台数千万円と、固定電話用の交換機の約10分の1で済み、利用料金を低く設定できる。完全にIP化すれば、料金はさらに下がる可能性があるというわけ。 ようするに、世の中この数年以内にがらりと様変わりし、ついていけなくなるほどITが進んでいくってこと。 パソコン教室も今のようなアナログ的な教え方でなく、遠隔操作で生徒さんに教えるというやり方が主流になるかも。 私はあくまでもアナログにこだわりたいと思う。 シニアの生徒さん方が、遠隔操作でパソコンできる様になって喜んでくれる? やっぱりヒトだよ。

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。