元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】

(株)サムライト 代表取締役 個人事業主から法人立ち上げまでの道のり~7年前、近所でパソコン教室を始めた。パソコンインストラクターから経営者へ・・・

テレQ けいざいNOW にて放映

ダブルクリックで拡大!

 

プロフィール

サムライト

Author:サムライト
株式会社サムライト 光岡真理の仕事ブログ

●介護予防事業部「脳の若返り教室」
●未来史「あゆみ」
●シニア向けPC教室
福岡・広島を拠点に、シニアの方々を中心とした、
楽しいパソコン教室・介護予防教室を開催。

twittwr

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけぼの日記を引っ越しします

長らくこちらのページに投稿してまいりましたがこのほど、下記のページへ引っ越しをいたします。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

あけぼの日記 
スポンサーサイト

『落語』から学ぶプレゼンテーション【おひとり様の年末】


生まれて初めて『落語』を生で体験!

3年ぶりの浅草です。
浅草演芸ホール

rakugo.jpg


『落語』は小さいころ父とテレビで見た「笑点」しかイメージがなくて
博多っ子の私には落語・寄席の文化ってものに触れて、かなり新鮮でした。

結論から言うと

楽しい!!
すごい!!
勉強になる!!

昼の部と夜の部があって、
夜の部は16:30から21:00まで開催されているんだけど
いつから入ってもいいし、退席も自由。

ビール買って、つまみ買って。
ゲラゲラ笑って。
ゆるみまくり。

では何が勉強になったか?

話の中につりこまれる時って
その時の気分もあるんだけど、

話してる時じゃないんですよ。

しゃべっていない時のほうがひきつけられてる。

「間」っていうんですかね。
し~んとしたときに引き付けられてるんですよ。

なんなんでしょうね、そういう空気作りが落語家の方って
訓練してるんだなぁと。

これってプレゼンテーションにも繋がる、

しゃべってない間の空気作り。
そこに「つりこまれる」自分がいます。

この空気、ものすごく大事だ!

とビール片手に感心した次第です。

最後の「林家正蔵」の話には完全に
世界に連れてかれましたね。

「まくら」の部分から
物語の場面が変わった瞬間、
あの「間」がたまりませんでした。


最後は泣いてましたよ。(酔っぱらってないですよ)

感動して。

『落語』って、自分のペースで自分なりの楽しみ方ができると同時に
「人に伝える」事(プレゼンテーション)を学ぶことが出来る
最高のモノだと思います。

世の中はスターウォーズの公開で沸き、
年末の忘年会で騒いでる中、
いいものを見つけられたお得感で一杯になって
蒲田のホテルに戻ったのでありました。

新価値創造展で脳若トレーニングを体験してください~

続きを読む »

移動中に備忘録

DSC_1361.jpg

夕焼けがきれいです。
かれこれ1週間、旅してます(笑)

今日の講演会では、終わった後、女性が近づいてこられて
「佐賀の出身なの。方言が時々出てきて、とっても懐かしかった!」

20代で嫁入りして約40年、故郷とは離れていると。
ご主人を長く介護で、
見送った後、この「脳若トレーニング」に来て元気になりたいと言ってらっしゃいました。

すごく嬉しかった。

間もなく終点。

東京駅です。

百道の夕陽と・・・やっぱり「脳若」

陽が沈んできました。

DSC_1308.jpg


私の生まれ戸籍は百道。
その百道(ももち)に陽が沈みます。

昔はここは海でした。

♪白魚(しらうお)跳ねる~ももちの浜に 松の緑は・・・・♪

というのが百道小学校の校歌でした。

脳若導入事例セミナーも大阪、名古屋で行います。
お近くの方是非お越しください。

P7.jpg

さて今日はそろそろ終わり。
母の病院へ行ってきます。

「人に会う」事について→商売は甘くはないけど暖かい

毎日たくさんの方にお会いします。
現在月2回のペースでセミナーを開いていますので
頻度も濃厚になってきました。

人と会う

という事はそれが始まりでいろんな事が走り始めます。

その時だけだったり、
しばらく途絶えたり、
何年か越しにまた縁が繋がったり。

生きている間に、ゲームみたいに、パズルみたいに
カチッと繋がっていくのが、ものすごく面白いと思います。

福島県の飯館村の仮設で行った講演会、
脳若講座は来年度も引き続き開催され、
ボランティアの方も頑張っていただいています。

鹿児島で脳若を広めたいと宣言した介護事業者の女性、
仲間を集めて精力的に活動されています。

長崎、島根、茨城、愛知、岐阜、大阪、山梨、宮城・・・・

一つ縁ができたらそこからまた縁が繋がっていくんですね。
すごいことだと思います。

そういう事業を広げていくやりがいだとか、難しさは
一言では言い表せませんね。

物凄いスピードなのでスリル感もある。
でもブレないようにしないと絶対うまくいかない。

ほんとは怖いですよ。
でもこの事業はエゴじゃない。
人が繋がる仕組みになっています。

週末は福岡でセミナー。
九州全域から集まってきます。

年内は最後です。
来年1月は

1/18 東京
1/25 福岡

まだまだたくさんの人に会いたいです。

10830766_751625018239999_3997826716194889373_o.jpg



メッセージ 【導入キットを開けたら・・・】

ようやく準備が整い、「脳若ステーション」の導入キットが発送され始めました。
先日、宮城の名取市に研修でお伺いした先様にも届いたとの連絡。
あの時、デモで受講された中から、一人でもコミュニケータ様が育つと嬉しい。

私のやりたい事はもうイメージできていて、

「全国で認知症の予防トレーニングが当たり前に、ノーマルに行われていること」

なのですが、その為にはトレーニングの担い手を増やさなければなりません。
その為には、

特別な資格がなくても、できる。
という事。(敷居は低くていい 性別、年齢、経験は問いません)

でも、それを学ぶ事で、たくさんのメリット(有形無形の)が生まれる事。

爆発的にヒットするようなものではなく、
じわじわくるもの。


導入キットの中を開けると、メッセージ入りの手紙が入っています。

その中の一部をご紹介します。

『このBOXを開けたあなたは、「認定トレーナー」としてスタートを切ったことになります。
あなたはまず、脳若トレーニングが何であるかを知り、コミュニケータの役割について学びます。
さらに、トレーナーとして人を育てる立場になっていただくという役目があります。
・・・・・・・
この導入キットにはそのすべての方法が詰まっています。まずは我々の目指す脳若ステーション
までのロードマップをご覧ください。。。。』

いかがでしょうか?
私の夢のロードマップ、その一部です。
ro-do.jpg

【夢の実現】~パソコン教室の生き残りをかけて((脳若ステーション))

シニア向けに特化してパソコン教室の運営を11年。
思い返せばあっという間でしたが、

広告費(チラシ代)ほぼゼロで運営してこられたのも
お客様をシニア様に特化したからこそだと思っています。

当時、ホームページ作成時はとても勇気がいりました。
資格系の若い生徒様もやろうと思えば取れるのに、

我々のお客様はシニア様だ!と絞って打ち出したことによって、
介護予防という切り口での事業展開が流れるように進みました。

これに関しては違和感なく、そうするのが当然の流れでした。
介護予防事業部を作ったのは4年前です。

もちろん、

「シニアって何歳からなんだ?」という問い合わせや

介護予防なんて!自分にはまだ関係ない!

という微妙なところでの事業展開、
じゃあ介護施設か?いやそれも少し違う。
要介護が進んでしまった方々を我々介護の素人は救えない。

厳しい道のりです。

世の中が、認知症予防に何かアクションをすることが当たり前だっていう
時代がくると信じ、

人生の先輩として心から尊敬し、しかしシニアの方のご機嫌取りをするのでもない。
一緒に元気にイキイキと暮らしましょうよ!というのを広めたいだけで
ここまで来た感じです。

私が今まで積んできた事を多くの人にやってもらいたいと思っています。
一番近いところでいえば、パソコン教室です。

一般的に、パソコン教室はヘッドホンを使って個別指導、
就職支援の為に生徒様が来られる場合もあれば、
シニア様ターゲットに継続率のよい教室作りを目指している
経営者の方も多い。両方上手に行っていって初めて成り立っているのかもしれない。

パソコン教室の経営者の方で、
シニア様向けに老人施設でない、集える「居場所」を作りたい!
と思っている方、けっこういらっしゃると思います。

そんな方々に脳若ステーションを開いていただきたい。
寂しい高齢者を助ける為とか、決してエゴじゃない。

自分自身が元気になる為、それによって一緒に社会を少しだけ良くする。
これって素敵ですよね。

シニアの方のコミュニティ作りに一役買って欲しいんです。

脳若ステーションを是非広めてほしいと、今春から全国行脚にでます。(*^-^*)
現在まで、多数お問い合わせもいただきました。

暖かくなった頃、全国各地で脳若の看板が見れる日を
しっかりと自分の頭の中でイメージしています。

その先駆けとなった福岡県朝倉市のパソコン教室「アムリタ」さんの教室に
今日、第1号の看板が掲げられました。

kanban1.jpg

kanban2.jpg

kanban3.jpg

まだまだ超えなくちゃならない山はありますが、
ここまできました。

夢の実現に向けて。
全国のパソコン教室の方々とお会いしたい。
ワクワクしています。

介護予防事業セミナー開催決定
平成26年5月18日(日)福岡
平成26年5月25日(日)東京

北九州 健康フェアにて講演準備【NPO法人介護予防で日本を元気にする会 初仕事】

明日は北九州の西日本総合展示場にてお行われる

第3回 健康フェア に出展します。

ポスターはこちらです。(http://www.drug39.co.jp/shared/img/pdf/healthfair_20140112.pdf

昨年末にNPO法人「介護予防で日本を元気にする会」を立ち上げましたが、

明日は介護予防の啓蒙活動。
NPO法人開設して最初のお仕事となります。

シニア様向けのサービスを10年間続けて、
見えてきたもの、あ~やっぱりそうなんだ、っていうことがたくさんあります。

明日は私の経験から、

いかにイキイキと毎日の暮らしを潤わせるか?
いかにサクセスフルエイジングの為に人生を楽しむか?

そういうお話しをしようと思っています。

前回、熊本で講演した時、

「今まで、もう歳だからとふさぎ込んでいたけど、元気が出た!」
といって講演後に駆け寄ってくれた時は本当にうれしかった。

明日も元気に、しったかぶり(物事を知っているふり)をすることなく、
素直な自分をだせればいいかなと思います。

お近くの方、是非お越しください。
ブースも出しておりますので是非私に会いに来てくださいね。

今日は早く寝よっと!

DSC_0189.jpg

宿泊先にて(邑南町→江津市→川本町→広島市)

DSC_0119.jpg

宿泊先で携帯を触っていたら偶然に面白いアングルだったので記念にアップです。

こんなことをするのは、本当に自分の事が大好きでないとできないのかな。
あまり自覚はしていません。
むしろ自虐的だと思っていたのですが。

最近読んだ本で、世界的にも活躍するような成功者、いわゆる運のいい人というのは
やっぱり自分が大好きなんだって。

ということで、

いいじゃないですか、自分の事を大事に出来ない人は人を大事にすることもできなくなる。
世界に通用するような人にはなれなくても、
少なくとも人に喜んでもらえる仕事をさせてもらっている。

自分で運がいいと言い切れる事は恥ずかしい事でも、傲慢な事でもないと思います。


確かに一時期は 自分の体も自分でないように思えたし
いつどうなっても構わないと
自暴自棄になることも多かった。

子供がいるからという理由だけで頑張れたところもある。

今はこういうネットの世界があって、自由に情報発信する時代で
自分の思っていることを
広く知ってもらおうと思えばいくらでもできる世の中。

逆に自分をうまくコントロール出来なくなるかもしれないというリスクもある。

これからの子供たちや子育てする親は大変だな。

ということで、来週は日田の小学校で児童とその親にそういう話をしにいくことになりました。

いまやっている仕事とはちょっと外れるけど、
やっぱりこういう事は、自分にとっては必ず意味のあることなんだと思います。

それにしても、昨日の中国道は美しかったです。
仕事でこんな道を通ることができるなんて、
数年前までは想像もできなかったこと。

人生ってほんとわかりませんよ。

自分に何が起こっているのか、
これからどうなるのか、
全く想像できない。

平々凡々ではない道を選んで生きてきてしまった以上、
もうこれは
楽しむしかないわけで、

美しい景色に呼ばれたり、
行ったこともない土地に行って人に会うなんてことは
楽しくて仕方ないですね。

私はたぶん、最高に幸せなんだと思います。

今日は一日広島県内回ります。
夜は博多で一席。


良い一日を。

Copyright (C) 元、パソコンインストラクター 【あけぼの日記】 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。